固定費のすべての見直しをしてください。

収入を増やすのはとても大変なことです。逆に固定費を減らすことは簡単なのです。そうった意味でも固定費の見直しを行ってください。

それでは具体的に固定費とは何にあたるのかというと・・・通信費、保険、家賃、この三つでもし少しでも安くなるならばすぐに変更してしまいましょう。

保険については車の保険と生命保険などがあると思うので本当に必要かどうかの見直しをすることが大切です。それから通信費ですがスマホなどで月1万以上も

払っている方は今は格安SIMなどもあるのでそちらに変えてみるのが良いでしょう。半額以下に収まるはずです。家賃については大家との交渉または

住宅ローンの借り換えなどをしてもし削ることができるならばぜひ行うべきだと思います。

変更は一度だけです。それだけで効果はずっと続くのですからぜひ行ってください。それ以降も1年に一度固定費の見直しをして節約を行うことができればベストでしょう。あとはそれ以降はお金が増えていくというイメージでいると良いでしょう。もちろんあまり節約を行いすぎても悲しい気持ちになってしまうので

どこかしらでメリハリをつけることは重要です。変動費については日々チェックしていくかないと思います。