無理なくできることから始めてみよう

節約の方法はいろいろあります。ただし、自身にとって無理なくできることから始めましょう。 そうしないと、途中で無理がたたってしまい、思うようにいかなくなってしまうことがあるからです。 例えば、500円玉貯金をしてみるという